福井県倫理法人会

会員様の声

会員ボイス

vol.42 万人幸福の栞は、奥が深く人生のバイブルのように感じられます。

■有限会社プラネット
〒919-0532 福井県坂井市坂井町高柳7-10 TEL.0776-72-0781 FAX.0776-72-0781
 私は今年1月より坂井あわら倫理法人会に入会させて頂きました。以前からお付き合いのあった辻下純子さんから、倫理の女性委員会のイベントに誘われたのが最初の出会いでした。その時お世話されていた皆さんが元気でハツラツとしていて、何よりもすごく楽しそうでした。彼女の明るさ、前向きさ、素直さは会の仲間達や環境のお蔭なのかなと感じました。

 次にお誘いを受けたのが、夜の倫理経営講演会でした。こういった会の活動がある事すら全く知らなかったので、とても新鮮でした。「名刺交換できてたくさんの人と知り合えるから、いっぱい名刺持ってきてね。」と言われていたのに、すっかり忘れてただ頂くばかりでした。頑張って早起きして参加したモーニングセミナーやその後の朝食会もとても雰囲気が良くて、会長さんはじめ会員の皆様が温かく迎えて下さいました。
 早朝からテンションの高い事にちょっとビックリでした。というのもその頃の私は、人を育てるとか引っ張っていくとか、「経営者とは?」とか色々考え過ぎていて悶々としていた時期でした。自分は今後どうしたらいいのか、何が必要で何が欠けているのかを見極めたくてヒントを模索していました。倫理法人会は経営者の集まりだったのと、すでに立派に会社経営されているのに早朝から人の話に耳を傾け勉強されている姿を見て、この環境なら私も変われるかもしれないと思い始めました。

 その反面入会しても続けていけるのかという不安もよぎりましたが、迷ったらGO!!決めるのは自分!!決めたら行動!!やれば出来る!!と腹をくくり入会を決めました。半年過ぎ少しづつリズムがわかり、モーニングセミナーに参加した日は時間の使い方が上手くなり、改めて早起きの大切さを感じ、継続して実践するべく頑張っています。

 万人幸福の栞の十七箇条に記されている内容一つ一つが人間のあるべき姿、幸せになるための考え方、行動の仕方が示されていて、本当に奥が深く、この一冊が人生のバイブルのように感じられます。入会して日も浅いのでまだまだ理解不足で未熟者ですが、これからも素直な気持ちで学ぶ力を身につけていきたいです。多くの人との出会いに感謝し少しでも人の役に立てる人間になりたいです。今は毎週木曜日の朝が楽しみになってきました。係わって下さった皆様方、本当に有難うございます。


vol.41 現在、心を優先した倫理経営を行っています。

■愛歯科 (アイシカ)
〒910-0122 福井県福井市石盛町17 TEL.0066-97527-66643 予約専用番号(通話料無料)
 昨年8月より福井市石盛町にて独立開業と共に倫理法人会に入会させて頂きました。それまでを自由診療だけの診療所にて勤務医として過ごしてきました。開業するにあたって不安ばかりで経営者とはどういう心構えをしたら良いのか、職員さんともどう付き合えば良いのか、経営判断をどうしたら良いのか全く曖昧でした。
 倫理法人会に入会しまして以来倫理経営においてとても良い勉強をさせて頂いております。経営者モーニングセミナーへ参加させて頂きまして多くの方々の講話より苦難をどう乗り越えたのか、そしてどうステップアップさせたのか。

 沢山の勉強をさせて頂いています。現在、心を優先した倫理経営を行っています。富士研修も私自身を見直す良い経験が出来ました。そして倫理指導も受けました。さらに私自身がどうすべきなのかがより明確になりました。日々早起きが基本となりまして行けます時には経営者モーニングセミナーに参加させて頂いています。

 単会の枠を越えまして丹南・福井市・福井市中央・坂井あわらの4単会倫理法人会の明朗・愛和・喜働・純粋な楽しい仲間と共に楽しく倫理を勉強し、時には食事会や飲み会や遊びもあり、楽しく自分磨きをさせて頂いています。倫理法人会に入会しましてから知り合いました多くの異業種の方々ともお付合いさせて頂く様になりましてから、それまででは経験したことのなかった事も沢山経験させて頂ける様にもなりました。本当に毎日が楽しみです。現在、早朝のトイレ掃除継続実践中です!


vol.40 私達も毎週「モーニングセミナー」に参加して倫理を学んでます。

■COLUMBA トワジェーム 本店(コロンバ 本店)
福井県福井市林藤島町19-31-1 TEL.0776-52-5608
■COLUMBA 江端店 (コロンバ えばたてん)
福井県福井市江端町24-7-2 TEL.0776-38-5608
-小林店長-
私は社長に勧められ「倫理経営講演会」「地球倫理清掃デー」には参加しておりました。 でも、モーニングセミナーには「早起きはムリ!」「私が行ってもいいのかしら!」と言い訳をして足が向きませんでした。今では毎週参加し、参加者の方々に温かく迎えて頂いて、講話を聴く事が楽しみになり、「学びたい」「見つけたい」という強い思いで毎週、参加してます。また、なんと2016年9月、講話する機会まで頂き、サプライズでたくさんの弊社スタッフが応援で来てくれ感激しました。弊社の仕事はケーキ製造、販売です。物作りは人創りと思い、私ができることは何かを倫理で学び、感謝の気持ちと笑顔で美味しいケーキをお届けできるようにスタッフと勉強してます。

-森岡店長-
福井市倫理法人会のモーニングセミナーに参加させて頂くようになり、2年近くなります。最初は参加のされている方の明るい挨拶に圧倒されましたが、今は自分も元気で笑顔の挨拶を心がけています。毎週、色んな方の講話を聴かせて頂き学ぶことがたくさんあります。少しでも学んだ事を活かせるように、これから学び続けたいと思います。


vol.39 倫理の教えは、私の悩みを即座に消し去ってくれました。
           「人は変わらない。変えられるのは自分!」

■イワシタ物産株式会社  しきぶ温泉 湯楽里(ユラリ) 
〒915-0876 越前市白崎町68-8 TEL.0778-25-7800 FAX.0778-25-7801
 私が倫理法人会とご縁を頂きましたのは、平成28年1月です。ようやく1年と少し経ちました。板場一筋で生きてきた私ですが、5年前、突然施設の支配人を拝命しました。当然、経営者の仕事とはいったい何か、皆目わかりません。  答えを明確に教えてくださる方もいません。そして何より、私の気持ちがスタッフに伝わりません。「なぜわかってくれないんだろう?」と、悩みイラ立つ日々を過ごしました。

 しかし私には、心の底から「ああ、有難い!」と思えることがあります。それは、「出会う方々、皆さん本当にすばらしい人間力をお持ちでいろんな勉強をさせていただける」ということです。このタイミングで倫理に出会えたことにも、本当に感謝しています。

 倫理の教えは、私の悩みを即座に消し去ってくれました。「人は変わらない。変えられるのは自分!」そうです。自己革新こそ私に最も必要なことでした。これに気づかせて頂いた私は、とにかく「はい!」と「ありがとう!」を言うことに精一杯努めました。このたった一つの実践で、「谷口君、最近社内の雰囲気、明るくなったね!」とお客様たちにお褒めいただけるほど、職場環境が好転し始めたのです。

 「ありがとう」は種まきです。そこに「はい!」という純情(すなお)な水を与えることにより、「信頼」という芽が出てきました。この芽を育み、やがて「笑顔」の花が咲き乱れる・・・そんな職場にしていきたいです。今後も皆様と共に倫理を学び、実践することで、より多くの皆様のお役に立てるよう、精進して参ります。感謝!!!


vol.38 1%でも可能性があるならそこを信じようよ!大丈夫!
           ~「言葉(言霊)」の秘められた力~

■株式会社ハート&ハート
〒919-0526 福井県坂井市坂井町上兵庫48-28 TEL.0776-72-3900 FAX.0776-72-3907
HP http://www.heart2-caring.co.jp
 ご縁あって2016年6月より坂井あわら倫理法人会に入会させて頂きました。お声を掛けて頂き入会できた事、この場を借りて感謝申し上げます。
私にとって倫理法人会は活力が貰え、更に自己の振り返りをする場にもなっています。日々仕事に追われていると、どうしても大切なことを見失いがちになりますが、モーニングセミナーや、会員の方々のアドバイスを聞くと、また忘れかけていた事を思い出し、よ~しやるぞ!という活気に満ち溢れるようになります。

 人は1人では生きていけません。様々な人の支えがあることによって生きていけます。その支えの中でも『言葉』には秘められたパワーがあり、それは非常に強力なものです。言葉1つで人を傷つけることもできれば、逆に、人に勇気や希望をもたらすことや、未来を切り開き前進させるパワーすら与えることもできます。人の『言葉』によって前進できた経験はありませんか?それを感じることができるのが倫理法人会だと私は思います。

 人には秘められた潜在的な力があることは誰もがご存知でしょう。今までも声かけ一つで病気や障害によって絶望に立たされた人が救われ、回復に転じたり、前向きなることを数多く目の当たりにしてきました。リハビリ、看護、介護の現場の中では「もう限界」、「もうだめ」という言葉をよく聞きます。そこで私が感じることは、壁は自分自身が作りあげてしまっているということです。限界を決めてしまったらそこから上はありません。私の仕事にはその限界という枠を解除してあげることも役割としてあります。1%でも可能性があるならそこを信じてやっていきましょうよ!希望はその先なのです。

 人の心は決して強くはありません、しかし誰かの『言葉』一つでとてつもなく強くなれるものです。これから先も仕事の中に倫理法人会の教えを取り入れ、心を持って、救いの手を差し伸べる人の為に尽力していく所存です。皆様これからもご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。


vol.37 すべての始まりは「倫理」から.素晴らしい出会いと学びに感謝!

■ハシヅメ商事株式会社
〒910-0804 福井市高木中央2丁目4003 ハシヅメビル2階 TEL.0776-54-1188 FAX.0776-53-0282
 弊社は、私の祖父・橋爪寛一が、地元の福井市高木地区で保険代理業を開始してから45年、地域の皆様に支えられてまいりました。私は、現社長の父に続いて、その三代目として承継するべく、昨年4月に入社しました。

 私が倫理法人会に入会したのは、2015年の3月のことでした。この年の1月に、とある損害保険会社の代理店研修生(後継者養成コース)という形で、保険業界に入りました。それまでは、県外の企業で経理や総務関係の仕事をしておりました。高校卒業後、10年以上も地元・福井を離れていた私にとって、福井での人とのつながりがほとんどなく、しかも初めての営業職で、日々の訪問先がなく非常に困っておりました。
 そこで、たくさんの人が集まる場をインターネットで探してみたところ、福井市中央倫理法人会のFacebookページにたどりつきました。 他の会員さんは、別の会員さんからの紹介がきっかけで入会することが多いかと思いますが、私の場合は半ば飛び込みで、モーニングセミナーの門を叩きました。朝から集団で歌を歌ったり、輪読したり、と異様な光景が私の目に飛び込んできましたが、参加者の元気の良さや熱心さ、飛び込みで来た見ず知らずの私を熱烈歓迎して下さった温かさに感銘を受け、翌月には入会を決めました。

 「人脈ゼロ」からの苦しいスタートでしたが、たくさんの素晴らしい出会いに恵まれ、今日を迎えることができました。そのような人と人とのつながりをたどっていくと、大半が倫理法人会やその会員さんからというものばかりです。倫理法人会に入会して最も良かったことは、将来経営者になる前に、心から尊敬できる経営者の先輩に出会えたことです。このような方々と、経営者として必要な心構えを学ぶことができるのは倫理法人会のみです!
 しかし、私自身、まだまだ、学びとその実践の途上です。来たるときに備えて、いち経営者として自立できるよう、倫理の学びと実践を継続し、成長し続けてまいります。若輩者ではございますが、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


vol.36 会員の皆さんの幸せと、事業の発展を願って!

■日本生命保険相互会社中嶋オフィス
〒915-0076 福井県越前市国府1-13-15 TEL:0778-24-3828 FAX:0778-23-5644
2010年に入会しましたが、最初は早起きが苦手な私でなかなかモーニングセミナーに参加出来ませんでした。幹事のお役を頂いてからはお役に徹する為、早起きするようになりそれが習慣となって良い一日のスタートが切れる様になりました。
副会長、会長と拝命頂いてからは、多忙な仕事の中でも時間の配合が上手くなり、仕事の段取りもスムーズに行く様になりました。本当に不思議ですね。会長を拝命して早や3年目となりました。私の様な未熟な者を役員、会員の皆様が心から支えて下さり暖かくご指導して頂きました。本当に有難うございます。深く感謝申し上げます。

丹南倫理法人会は、再来年が10周年を迎える事となり、平成29年度は正単会するべく100社達成を目指して全会員一丸となって取り組んでまいります。会員の皆様どうぞよろしくお願い致します。そして、未会員の皆様、明るく楽しい元気の出る丹南倫理法人会にようこそお越し下さい。お待ちしております。


最後になりましたが、皆様のお幸せと事業の益々のご発展を祈念致しまして、これからも精進していく所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


vol.35 人のために生きることが「人間としての幸せ」ではないでしょうか・・・それが倫理法人会にあることが私の幸せです!

■一般社団法人 在郷の家
〒913-0002 福井県坂井市三国町加戸119-3-1 メロームーン TEL:0776-65-1943
倫理法人会に入会して、まだ一年も経っていませんが「倫理大好きです!」なぜならば、そこには"希望・夢・愛・心・勇気・友・笑顔"があるからです。
私は障がいという「心の財(たから)」を持って生まれました。そのため、子供の頃から福祉に関心が強く、進学先としたのも当時は珍しかった福祉系大学でした。大学卒業後は高齢者福祉について机上の理論ではなく『現場』から見る「施設サービス・居宅サービス・地域福祉等のあり方」を模索してきました。
この経験を通して、今後大切にするべきは次の二点だと痛感するようになりました。

1.職員が活き活きと働ける職場を作ることです。
昨今、介護業界が抱える課題として声高らかに叫ばれているのは賃金の問題です。しかし、賃金以上に現場は「夢・愛・心・希望」が薄れてきているのが現状です。要因は多々ありますが最終的には、その事業所のオーナー・施設長の"人間力"が大きく影響していることは間違いありません。

2.要介護者が低額で介護を受けられる住まいを提供することです。警視庁によると、この五年間で介護疲れが動機となった殺人(介護殺人)事件は、未遂も含めて全国で230件。殺害に至った例は142件で、この原因の大半は介護する身内(子供等)が親の介護のために離職(介護離職)からくる生活苦です。このような事件が起こらないよう、「在郷の家」では低額な利用料そして生きがいづくりを通し職員も含め『みんなが幸せになる』お家を、今年6月に開設いたしました。

今後も倫理を学びにしていきますので、皆様よろしくお願い致します。


vol.34ヒトとしての道を学ぶ&経営の勉強ができるのは倫理法人会だけ

■北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社
福井市経田2丁目302-1フェルティビル203 TEL:0776-58-2470 FAX:0776-58-2480
倫理法人会に入会して8年ほど経ちます。福井市中央倫理法人会の立ち上げにも携わり、第三代目の会長も拝命いたしました。
倫理法人会の魅力は何といっても朝6時のモーニングセミナーです。(笑)朝から眠いのを我慢して、モーニングセミナーに出席すると、経営者として、自分に足りないところを見つける訓練になります。自我を見つめ直す絶好の機会となるのです。また、役員になると朝5時に集合し、会の設営などを通して、いかに会員さんに喜んでもらえるか、会員さんとどうつながるかを身につけることができます。経営の勉強社員教育など学べるセミナーは他にも数多くありますが、ヒトとしての道を学ぶ&経営の勉強ができるのは倫理法人会だけですね。

また、親のありがたさを再確認したのも倫理法人会です。「本を忘れず、末を乱さず」今があるのは両親のおかげ。自分一人で育ってきたわけではありません。「最も大切なわが命の根源は両親である。」という教えを受けて、両親そして家族を大切にしようという思いが出てきました。その思いを会社経営にも取り入れ、当社では次のようなことを経営計画書に記載しています。

【なりたい姿】
当社で働く社員が将来に希望が持てるように社員の成長と会社の成長がつながる会社にします。家族に子供に自慢できる会社にします。地域に誇れる会社にします。地域でNO1の会社にします。社員同士が笑顔を振る舞い、感謝し合い、信頼できる会社にします。
上記を実現するため、当社では親孝行手当として誕生日に1万円を支給しています。誕生日に自分を生んでくれた両親への感謝を示すことで、まずは最も身近な家族に自分の会社、自分の仕事を応援してもらおうというのがその狙いです。
社員が前向きに働いてもらえるよう、知恵をしぼって他社にはない取り組みも実践しています。これからも倫理の実践を通して更なる成長を続けたいと思います。


vol.33 倫読で、朝から集中力を高めましょう!

■ナニワ産業株式会社
坂井市春江町沖布目40字下手島3-2 TEL.0776-51-3000 FAX.0776-51-3001
私は倫理法人会に入会してもうすぐ12年目を迎えます。倫理法人会とのご縁は、得意先の社長さまからの紹介でした。早朝からの勉強会ということで、早起き出来きませんから無理ですとキッパリとお断りをしたのですが、その後何度も足を運んで下さるその熱心さに心打たれて入会させて頂きました。
最初は早起きが出来た時だけ参加するという大変自分勝手な会員でしたが、福井市倫理法人会が出来る際に幹事を拝命して変わりました。毎週のモーニングセミナーを楽しみに通って来て下さる会員さまの為に、お世話役に徹する役員の皆様の姿に感銘を受け、少しでも人の役に立つ人間になるのだと休まず参加するようになれました。

私がモーニングセミナーで一番大切にしていることは、栞の輪読です。大きな声でゆっくりと一文字一文字を噛み締めるように、一言一句間違わないように気を付けて輪読しています。これが中々難しくて、上手に出来た時はとても清々しい気持ちになります。
ぜひ皆さんも挑戦してみて下さい。朝から集中力が高まりますよ。


vol.32 福井の素晴らしさを伝えるために

■みんなの故郷 板取の宿 南越前町板取35-5 http://kayabukinoie.blogspot.jp/
■福井情報いちばん館 事務所 南越前町南今庄59-103-2 http://joho-ichiban.com/fukui/
TEL/FAX 0778-45-2722 携帯 090-4683-3311
倫理法人会へは昨年11月に入会させていただきました。まだ半年少ししか経っていないにも拘らず倫福の表紙に載せていただく機会を頂き有難く思っています。
法人会には8月頃から各単会に参加させていただき、11月に会員となりました。その後はなるべく多く参加するため丹南、福井市、福井市中央に通わせていただいています。なぜ各単会に出席しているのかと言うとサラリーマン時代が長かったので経営者の方々の考え方を1人でも多く聞いて見聞を広め勉強させていただくためです。

今私は板取に残る4軒の茅葺き屋根の家の一つを管理していますが、ここでは昔の生活や子供の火育などを通して昔の人の知恵を体験してほしいと願っています。なんと言っても将来に渡って残すには利用して活用することが一番だと考えているからです。

福井情報いちばん館では商活動を行うお店などのPRや販売などのお手伝いが少しでも出来るようにとの思いから作りました。このサイトは誰でも無料でご利用いただけますがあらゆる福井県の情報が得られることが出来るサイトを目指しています。今後も倫理を学びにしていきますのでよろしくお願いします。


vol.31 過去は絶対必然の宿命、未来は自由創造の運命。

■有限会社あるくカンパニーリミテッド
福井県福井県あわら市横垣39-5-10 TEL.0776-77-3425 FAX.0776-77-3296
「平成21年7月13日付」・・・書類の整理をしていたら倫理法人会への申込書が出てきました。あぁ、もう七年たったんだなぁ。私は変われたのかな、変われてないのかな?とその時思いました。「過去は絶対必然の宿命、未来は自由創造の運命」、倫理法人会で教わった私の大好きな言葉です。外国航路の船乗りから始まり、いろいろな事をやり、商売の破綻も味わって、皆様のお蔭で奇跡的に今の仕事をさせて頂いております。

建物の屋根、外壁工事を建設会社から請け負う仕事で15年前に起業しました。そして、この会の入会頃から、高圧洗浄では無い特殊洗浄技術(建物の汚れ落とし)とガラスコーティング技術を取り入れ、エンドユーザー様から直接ご相談を頂くリフォーム屋として現在に至っております。

あわら市では、最近になって「あるくカンパニーさん、知ってるよ」と言って下さる方が多くなってきたような感じがします。声をかけて下さる方も少しずつ増えてきました。大変ありがたく思います。これも、「気づいたらすぐやる」の実践を意識して行ってきた成果でしょうか。

でも、まだまだの人間です。これからもモーニングセミナーで倫理のシャワーをしっかりと浴び、「住まいのお困りごと相談係」として地域になくてはならない会社を目指しスタッフ5人と共にあるいてまいります。今後も精進して参りますので、よろしくお願い致します。


vol.30 倫理を学び、感謝の気持ちを伝える訓練中

■株式会社布村薬品
〒910-0834 福井県福井市丸山2丁目410 TEL.0776-54-1896 FAX.0776-54-1998
弊社は私の父親である布村富久が、富山の置き薬を事業として始め、創業してから40周年を迎えさせていただく事ができました。今日の布村薬品があるのは、お客様、お取引先様、をはじめとした関係者の皆様、また供に懸命に働いてくれる社員あっての事で深く感謝しております。

私が倫理法人会に入会したきっかけは、3年前に福井市中央の青木さんと林さんからの誘いがあり入会しました。通常ですとモーニングセミナーにゲストとして参加してから決めると思うのですが、私の場合は入会してからモーニングセミナーに参加するようになりました。もちろん心の中ではどんな会なのか不安でした、しかし他にも知っている方がいた事とおふたりがユニークな方だったので興味本位で入会しました。案の定、中央の会員さんはユニークな人の集まる会で、活気があり毎週金曜日の朝は週末にも係わらず朝から汗をかくほど暑くらしいです(笑)。現在はモーニングセミナー委員として活動しながら、倫理を学んでおります。

倫理の良いところは、万人幸福の栞や職場の教養という人としての正しい行いをわかりやすく解説した書があることです。
弊社では職場の教養を朝礼に活用しています。朝礼担当者が感想を伝える事で、思考を働かせ想いを伝える訓練になるので、社内だけでなくお客様との関係も良くなってきます。私自身も栞を読む事で素直な気持ちになり、家族や両親への感謝の気持ちが湧いてきます。しかしその気持ちがなかなか長続きしないのと、伝え方が下手なのでこれからも学んでいきたいです。

今後も倫理を学びながら、良き仲間を増やし事業が繁栄するように実践していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。


vol.29 「61-30=31」

■益茂証券株式会社
〒910-0006福井県福井市中央3丁目5-1 TEL.0776-23-2830(代) FAX.0776-21-9666
倫理法人会への入会のきっかけは、伊藤勇二法人スーパーバイザーによる勧誘の訪問でした。

伊藤さんは多くの人を入会に導いておられるようですが、私が入会を決断したスピードは最速だったとよくお話しになられます。
即断できた理由は、伊藤さんのお人柄を別のある会でご一緒していた私は知っていたということと、もともと若い頃から早起きだった私には早朝の会合にも抵抗感がなかったということがあります。実はこんな私でも「得るは捨つるにあり」を体感したことがあります。

そんなエピソードは今秋発刊予定の本で少し紹介することになろうかと思います。

ウララコミュニケーションズさんから出る予定で現在鋭意準備中です。既に私の方では脱稿しており、今は漫画家の田島正啓さんがせっせと漫画化にして下さっている過程です。

これまでに3冊出させて頂いていますが、次作は完全なる漫画本です。

私はお師匠さんから、自分の年齢から30を引いた年だと考えて行動して行きなさいと言われていますので、今年の3月で61歳になった私は、そこから30を引いた31歳のつもりで行動して行こうと思います。これからも宜しくお願いいたします。


vol.28 創立40周年を迎え、さらなる社運を創る

■株式会社 CSミタムラ
〒915-0043 福井県越前市庄田町28-3-1 TEL.0778-27-1481 FAX.0778-27-2935
弊社は有難いもので、昨年創立40周年を迎えさせていただくことが出来ました。 今日のCSミタムラがあるのは、得意先様、協力会社様をはじめてとした関係者の皆様、また共に懸命に働いてくれた社員との絆のおかげと深く感謝しております。

私たちは長年にわたり機械塗装、建築塗装を主軸に石材製造から小売り、墓石工事。またそれにともなう特殊塗装。正義の経営に基づく技術集団として40年間あゆみ続けてまいりました。

すべきことを吸収し社員一人一人が自己啓発を行いながら、より強固なチームワークを持ち万人幸福の栞でいう「運命は自ら招き強運自ら造る」「苦難は幸運の門」。

倫理で学んだ栞の教訓を活かしながら、社員と家族、また私たちと携わるすべての人々の心に豊かさと幸せが生まれる会社(組織)に成長したいと思います。


vol.27 「人は鏡、万象はわが師」変わらないといけないのは自分。

■宮田興業 株式会社
〒919-0632 福井県あわら市春宮1丁目15-5 TEL.0776-73-2127 FAX.0776-73-2128
私が倫理法人会に入会して5年が立ちます。はじめのうちはあまり興味がなく、端からみている感じでいました。それと正直言って、群れを為して生きていくような会やクラブなどにはまったく関心がなく、どのような活動をしているのかも、さして関心が無かった私です。

いざ倫理法人会にかかわっていくと、少しづつ教えなどが見えてきました。倫理法人会の「万人幸福の栞」に書かれていることを毎回、読んでいくうちに、人間本来の生きるべき姿がここに記されていることに気づき、引かれていきました。

また、なかなか仕事の関係上、モーニングセミナーにも参加できていませんが、会の仲間たちの人柄にいつも勇気づけられています。倫理法人会の方々から伝わってくるのは、明るさ、前向きさ、そして実直な心などです。皆さん日々仕事や生活の中で、いろんな事がある中で明るく、前向きに生きていくことは、簡単なようでなかなかできることではないと思います。「万人幸福の栞」の中で、私が一番好きなのは、やはり「人は鏡、万象はわが師」です。私も、倫理に出会ってから、できるだけ愚痴やいいわけをせず、変わらないといけないのは自分であると言い聞かせています。

倫理は実践という中で、私も日々実践していることがあります。それは、先祖へのお墓参り、毎日出会う人へのあいさつです。すべてこれまでご先祖様からつながっているおかげで生かされていることの、せめてもの感謝の気持ちを込めて、行けるときを、できるだけ見つけてお墓参りを続けています。また、先手の挨拶を心掛け、できるだけこちらから声掛けをしていくようにしています。このようにしていくことで、まだ少しづつですが、自分の中での心の持ち様が変わってきているように感じています。

まだまだ、倫理で教えて頂いていることを、実践できていない自分がいますが、これからも毎日自分の中に倫理を落とし込んで生きていきたいと思います。

vol.26 『本を忘れず、末を乱さず』
     倫理法人会は、親を尊敬する理由を教えてくれました。

■株式会社モリシタ
〒918-8016 福井県福井市江端町6-37 TEL.0776-345-1222
創業者の父のこと
私は今年で51才になりますが、会社は創業50年ということでもお分かりのように、私が物心ついたころから、会社が生活の中にありました。
というのは、父は今の坂井市三国町の稲作農家の男ばかり六人兄弟の三男坊で、地縁血縁のない福井に出てきて、創業当時は借りた平屋倉庫を改造した店舗兼住宅で暮らしていたからです。しかも、その狭い住宅に(たしか2Kだったと思います)、父の弟二人が居候していて、両親、私、叔父二人の計五人で暮らしていましたので、家事を担当する母の負担は大変だったと思います。

5年前、父が病気で亡くなったことで、当時専務だった叔父からお前が社長をやれと指名されました。事業承継どころか経営の勉強も全くしていないのでと断ると、経営のことはちゃんと見てやるからという条件で、叔父に押し切られました。 現役の社長が亡くなり、経営のことが分からない息子がいきなり新しい社長になったことで、社員は少なくなからず動揺したと思いますが、今日まで誰もやめなかったのは専務のフォローのおかげだと思っています。

倫理経営との出会い
倫理法人会に入会して2年4ヶ月になります。初めて経営者モーニングセミナーに参加したのは2013年7月12日でした。ふくい産業支援センターにて開催されたビジネスセミナーで知り合ったカフェの経営者からハガキをいただいたのがきっかけです。

定休日だったカフェの店内に入れてもらい歓談しているうちに、見開きに顔写真が載ったチラシ(倫福)を手渡され、このカフェで毎週金曜日に朝活をやっているので来てみないかとお誘いをうけました。朝6時開始というのでためらっていたのですが、あまりにも熱っぽく語り続けるので、おもしろそうなので思い切って出てみることにしました。初めて経営者モーニングセミナーに参加したとき、早朝にもかかわらず30人以上の方が会場「カフェあんのん」に来られていて朝らしいとてもさわやかな活気が感じられました。講話はとても興味深い内容で、セミナーが終わってからの食事会も楽しく、しばらくモーニングセミナーに通うことに決めました。そして、参加3回目で福井市中央倫理法人会への入会を決めました。

親を尊敬する理由
入会した翌年の2014年10月に、モーニングセミナーで輪読する本「万人幸福の栞」の内容について勉強する機会がありました。

倫理法人会を統括する一般社団法人倫理研究所では、倫理経営を学ぶための研修施設が静岡県の御殿場にあり、この「富士高原研修所」、通称「富士研」の経営者セミナーを受講することにしたのです。きっかけは、先に受講した経営者から研修の良さを聞かされたことでした。実際にその人の行動や態度もいい感じに変わっていましたから。例年、研修希望者を募って福井県倫理法人会として2月に参加するのですが、私は仕事の繁忙期が重なるため、自分で富士研に連絡をとり、研修日をチェック・予約をし、一人で行ってきました。

富士研の研修に参加した最大の収穫は、「万人幸福の栞」の解説でした。この本の中の第二章の(13)に「本を忘れず、末を乱さず」という項目があります。簡単に言うと「恩を忘れなければ悪い結果にはならない」ということなのですが、恩を大切にすることくらいは自分では分かっているつもりでいました。

ところが、講師の解説を聞いてみると、生活の身の回りにある些細なモノはすべてどこかの誰かが作ったものであり、その恩恵をうけて自分たちは生きていて、*『中でも、最も大切な、わが命の根元は、両親である。この事に思い至れば、親を尊敬し、大切にし、日夜孝養をつくすのは、親がえらいからではない、強いからではない。世の中にただ一人の私の親であるからである。私の命の根元であり、むしろ私自身の命である親だからである。』この文章をあらためて読んでみて、涙があふれてきました。こんな人として当たり前のことを自分は知らずにいたのだ。父を理解しようと努力もせずに、ただ蔑んだり、反発してきたことに心から申し訳ないという思いが湧きあがってきたのです。富士研から帰って来てからは、毎朝の出勤前に父の位牌に挨拶をし、月命日の墓参を習慣にしました。

この次の年の1月に、父が社長だったときから付き合いのある仕入れ先の営業担当に接待の席で教えてもらったことがあります。それは闘病中の父と面談した際のエピソードで、"この先3年は会社の資金面での心配がないようにしておいた。自分が死んで息子が会社を継いでも支払いの滞ることはないので、息子のことをよろしく頼む"と言われたという話でした。親の心子知らずとはこのことだと、席上の涙を隠すのにたいへんでした。

父から会社を継いで6年目になりましたが、おかげさまで会社は、順調に業績を伸ばすことができています。これも亡父や社員さんたちと、少なからず倫理法人会に参加しなければ出会うことのなかった方たちのおかげだと感謝しています。
*一般社団法人倫理研究所刊 万人幸福の栞より抜粋

vol.25 「運命は自ら招き、境遇は自ら作る」
                まさに今の私の心の内です。

■はれや旅館
〒913-0061福井県坂井市三国町梶26-45-1 TEL.0776-60-1808 FAX.0776-60-2808
七転び八奮闘中
ただ今、人生何度転んでも、絶対に起き上がれるものだと信じ、日々奮闘しています。平成27年4月に訳もわからずモーニングセミナーに参加、会場に入った途端、皆さんの笑顔、握手「来てくれてありがとう」の言葉、テレながらも終了後握手し早々に車に乗り込みさっさと立ち去りました。あの笑顔は・・・
あの元気はどこから・・・、決して作り笑顔ではなく心からの笑顔、言葉、仕事を始めてから忘れていたものに再び出会ったような気がしました。
私は、倫理と出会うまで、いつも自分を「悲劇のヒロイン」にし、美化してきていました。何故、自分だけがこんなに苦しい思いをしなければならないのか・・・神様は私にどれだけ試練を与えると気が済むのか・・・いつもそう感じていました。
しかし、倫理法人会に誘われ、初めてのモーニングセミナーに参加したとき、終始涙が止まりませんでした。帰宅し「万人幸福の栞」を読み返し「夢かぎりなく」の詩を読み返し、もしかして私は大切なものに今出くわしたのかもしれないと思い始めました。そして毎週水曜日が楽しみになっていることに気づきました。

この程、旅館の女将を行うことになりましたが全く未知の世界です。毎日のようにスタッフから「これじゃ作業ができない!」「間違っている!」「伝達が遅い!」と言われ、スタッフの言葉や目が怖くて話しかけることができませんでした。「そんなに私を苦しめないで!」と何度も心で叫んでいました。先日、何とか時間が出来、久方ぶりにモーニングセミナーに参加しました。いつものように「川島さんおはよー!」と笑顔、元気な声、握手、「万人幸福の栞の輪読」「夢かぎりなくの斉唱」初めから胸が熱くて涙涙でした。
私は、苦しくてどうしようもない時、いつも出会いがあります。そしてなぜか、その出会いによって、乗り越えられてきました。倫理の扉をたたき、倫理との出会い、最後の試練に立ち向かうときが来たのだと感じました。私が辛い思いをしているけどスタッフも同じく辛い思いをしている、私から隔たりを作ろうとしていることに気づきました。「運命は自ら招き、境遇は自ら作る」まさに今の私の心の内です。

人生最後の挑戦!
私は兵庫県で生まれ育ち、福井では、夫が唯一の身内です。他に誰一人として頼れるものは居ません。それを知る社長から「旅館という器が目の前にある。今まで一所懸命に仕事をしてきたのだから今からは自分の思う事をして欲しい、旅館だけに留めず、君の好きな『人との出会いの場』にし、これからは楽しんで欲しい」と言われました。

素晴らしい仲間が私の周りに居ることに気付き、その仲間に囲まれ人生何度転んでも起き上がり一歩ずつ、歩もうと思っております。これからもよろしくお願いします。

vol.24 気づきは人を変え実践へ繋がると信じて。

■株式会社 総建ハウジング
〒918-8231 福井県福井市問屋町3丁目1007番地の1 TEL.0776-25-5700 FAX.0776-25-5705
平成23年11月。丁度4年前、丹南倫理法人会モーニングセミナーに初めて参加させていただきました、駆け出しの会員です。倫理法人会会員であり、勤務会社社長でもある義父から、突然のモーニングセミナーに一緒に参加しようとの誘いがありました。会場では大きな声で歌い、唱え、これは大変なところに来てしまった、宗教関係なのか?と感じたものです。何度か参加した後、「倫理」とは何か、「学び」とは何かを見つけなければ、ここに来る意味がないと考えはじめ廻りを見回すと、講和を拝聴する会員さんの姿が目に入りました。
言葉1つ1つを頭にではなく、心に落とすかのよう飲み込むように聞き入り深い頷きや目線、姿勢に衝撃を受けたのです。

このモーニングセミナーでの学びを真摯に受け取め、行動に繋げ、「実践」へと駒を進めていくのかと感じ、ここに大きな差が生まれているのだと気づきがあったのです。私の中で、燻っているものを払拭するため先ずトイレ掃除を始める事にしました。その後、モーニングセミナーのある火曜日の朝は普段より早く会社に行き段ボールなどの資源ゴミ処理や、会社の顔である玄関の自動ドア、大きなガラス磨きを始めました。

社員さんに気持ちよくトイレを使っていただけるように、トイレで良いヒラメキが生まれるやも、など想像しながら毎日毎日便器や床を磨きました。ところが忙しく時間のないとき何か物事がうまく進まないとき、何故こんなに汚すんだ、何故ゴミを捨てないんだと不満の気持ちが出てくることがあったのです。しかし、倫理を学ぶようになりここでまた自分の誤りに気付かされるのです。自分は何のために便器を磨いているのか、誰のために美しい会社にしたいと考えたのか、自分はどうありたいと願っているのか。私はあの日から、澄み切った張り切った心を持ち続けられるように今も継続中です。

丹南倫理法人会 初代会長 椿原氏の講和に「100日実践」という言葉がありました。小さな行動でも、地道に100日間続けることによって「実践」と呼べる日を迎えること。その行動が習慣化し、自らの身につくこと。そして、その実践を増やしていくことで幸福への気づきがあるのだと学び教わりました。

トイレ掃除をすれば仕事を頂けるのではありません。しかし美しいトイレにすることで、人に喜んで頂くには自分も喜び、人にも物にも感謝する心を待つことの大切さへの気づきが生まれるのです。 現在、万人幸福の栞 十条、~働きは最上の喜び~「勤労歓喜」を何度も読み返しております。地味で素朴で尽きぬ喜び、中でもまことの働きにより、人を助け、人を救い、人の喜びをわが喜びとする。これこそ地上無比の喜びである。ここにヒントが隠されていると信じ、夫婦、家族、社員の愛和を願い、働く喜びを伝えるため実践あるのみです。
これからもよろしくお願いいたします。

vol.23 「倫理」を学び自分にできることを実践。
             素直なこころを持ち続けたい。

■株式会社 北日本製作所
〒919-0504 福井県坂井市坂井町御油田39-102 TEL.0776-67-6800 FAX.0776-67-6802
皆さん、こんにちは。私が倫理と出会ったのは、25年前になります。最初はまだ福井には倫理法人会がなくて、得意先の紹介で発足準備会に参加しました。月1回お昼に会食をしながら、京都から講師が来て今のモーニングセミナーと同じに行っていました。私も、初めは皆さんが感じたとおり宗教っぽいと思いましたが、講和の内容が心に残り、また、京都から藤井さんが当時75歳で、福井に倫理法人会を作りたいと何度も来られ、入会しました。
私の会社は製造業なので日中は出れません。この倫理法人会は朝6時からと聞いて、早く起きれば仕事には影響がないため好都合でした。
倫理に入って最初に試みたのは、朝礼でした。朝、従業員が集まりラジオ体操をして仕事にかかるといった会話もなくただ自分の仕事をこなす毎日でした。 朝礼も時間がもったいないと抵抗がありましたが、声を出す練習と言い「職場の教養」を使った朝礼を始めました。

やり方は活力朝礼とはいきませんが、自社に合うように変え、研究員にも朝礼をみていただきました。この「職場の教養」は素晴らしく、感想を述べることでその人の考え方が理解できたり、社長が注意するよりも抵抗なく誤りが気づくようになり助かりました。

「万人幸福の栞」で好きな言葉は、11条「万物生々」
12条「捨我得全」です。

倫理に入会して私の実践は、今まで機械は道具としてしか思っていませんでした。うまく機械の精度が出ないのは機械の性、機械が古いからと思い掃除を怠っていました。しかし物は生きていると教えてもらい、心を込めて掃除をすると、なんと精度が狂わなくなったのです。それから、掃除とトイレ掃除をするようになりました。
失敗実践として、講師の話で雑草が生えすぎていると物が入ってこない、特にお金もと聞き欲に任せて草むしりをしたことがありました。やはり見返りを考えすぎるとだめだとわかりました。
モーニングセミナーは、講話を聴き、食事で会談する私の楽しみの一つです。これからも参加を続けたいと思っています。皆さん、よろしくお願いします。

vol.22 倫理法人会の面白いところは「実践」です。

■グラフィックデザイナーeko
〒918-8205 福井市北四ツ居2丁目 カフェあんのん近く TEL.090-2837-5056
FAX.0776-97-5878 MAIL. ugk63457@nifty.com
平成23年8月に入会し、丸4年が経ちました。入会当初は会社員で、法人としてではなく個人で入会させて頂きました。  平成25年1月にイラスト専門で「イラストレーターeko」の屋号で独立しましたが、今年からグラフィックを勉強し 「グラフィックデザイナーeko」と屋号を変更しました。半年で沢山のことを学ばせて頂き、こうしてお仕事をさせて頂けております。

シングルマザー歴トータル7年(結婚歴2回)。3回目は今のところ予定なし(笑) 息子二人(中学1年、小学6年)は、適度に手抜きをしながらでも育ってくれて、私は頑張らず楽しみながらの子育てを目標に、日々息子たちと笑いある生活をし、ときには息子たちにお叱りを受けながら、息子たちと一緒に成長させて頂いています。
入会当初は、まだ息子たちも小さく、週1回のモーニングセミナーに参加することも一苦労でした。どうしたら「苦労」と思わずに参加できるか?そう考えたとき、素直に「助けて」頂くことだと思いました。息子たちと話をし、約半年をかけて二人だけで朝起きて学校へ行く支度ができるように、一緒に頑張ったことは今は良い思い出です。甘えたい時期なのに、ほんとうに頑張ってくれました。夜どうしても出なければならない時には、母にも助けて頂きました。家族には感謝しかありません。

倫理法人会の面白いところは、「実践」です。福井市中央の皆様は、いくつか実践をされている方が多いのです。「100日続けて実践する」と言う、「100日実践」です。私もいくつか実践をしていますが、時にはくじけてしまうこともありました。100日続かないことがあるのです。中央の皆様は「それでもいい、そこからまた始めればいい。」と励ましてくださいました。そのおかげ様で、コツコツと続けられ、実践の結果が少しずつ表れてきているところです。

日々グラフィックデザインをメインとしてお仕事をしています。クライアント様が喜んで頂けることはもちろんですが、その先のお客様のことを考え、お役に立てるようなデザインを制作するのが私の想いなのです。「あなたに頼んで良かった!」と、お声を頂けることがあります。有難いお言葉にこちらも「ありがとうございます」と素直に感謝をお伝えします。
私のお仕事の最大の原動力は、息子たちの「わはは!」と笑う笑顔にあります。息子たちのおかげで、生きることが楽しく、お仕事が楽しいのです。

関わってくださる皆様、いつもありがとうございます。これからもお世話になります。

vol.21 すなおな心

■有限会社 宝永旅館
〒910-0004 福井県福井市宝永3丁目7-16 TEL. 0776-22-5204 FAX. 0776-25-4372 
MAIL. houei@mx2.fctv.ne.jp
2011年7月に入会。
始めの頃は、皆目、倫理とは一体何なのか?わからず疑問符を抱きながら、モーニングセミナーに参加していました。 万人幸福の栞を読めば難しくてよくわかりませんでした。(今もですが)

昨年より、ある経営者の方から墓参り、神社参りを毎日されているとお聞きして、私も継続してやってみようと考えました。おかげ様で1年あまり続き、今2年目となっています。 何かを叶えたいからしているのではなく、毎日の感謝と誓いを早朝に自分に対して考えられるようになり、継続するとは難しいといいますが、自分をほめてやりたいと思っています。

一つ実行できたら、もう一つ継続できる事を増やし、ハードルの低い目標を設定して実行に移し継続していく事を学びました。 日々、旅館を経営していると、色んな事がいろんなタイミングでやってきます。 判断に迷う事があるのですが、そんな時は倫理で学んだ事を基準に事を進める事、判断する様になりました。 お手本となる母がいないので、若い頃は無我夢中で、毎日があっという間にすぎさってしまったのを思い出します。

又、主人と結婚して21年間、人には言えないような大変な事もたくさんありました。 『三味線の無い家はあっても琴のない家は無い』つい先日、初めての倫理指導をして頂きました。涙があふれ、とても心が温かくなりました。自分の心次第で、自分の人生は良くも悪くも変わるのだと、本当にこの時心からそう思いました。
倫理をもう少し掘り下げて、自分なりに自分なりのペースでこれからも学んでいこうと思います。 そしてポジティブにいつも明るく挑戦していきたいと思います。

ふんわりとやわらかで何のこだわりも不足もなく、済みきった張りきった心で。

“感謝”


vol.20 苦難福門で再会での倫理活動

■福井車輌輸送株式会社
〒915-0801 福井県越前市家久町54-13-2 TEL. 0778-43-5444
私が企業を興し30年、代表になり15年になりました。中古車販売、車輌輸送事業、大手商社と組みカーリースの販売、カー用品店、リサイクルショップ、車検工場、観光バス事業、空港便事業などの事業を手掛けてきました。国内の大手自動車メーカーさんから完成車両を北陸3県への輸送の事業は現在最大の事業になっています。その間、必ず「やりたい」と言ってくれる人が私の回りに現れその事業に投資をして、代表を譲る事業承継を繰り返してきました。

 私の座右は「財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり。」です。その後の「されど、財なさずんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し」も好きです。
 私が最初に倫理活動とのご縁は、十数年前になります。当時の私は紙幣経済中心の世界で生きていました。  「心の雑草を取る会です」とのお誘いで例会に出席するようになりました。企業規模、社員数の規模、自己資本比率追及の40代50代でした。
興味を持つと没頭するタイプで仕事に夢中になりました。そのひずみが50代で噴き出てきた苦しみは資金繰り、人材等の悩みなどから比較にならないもので、家族での悩み人生での苦難が私の目の前に現れ、「神の演劇」「苦難福門」と言う言葉に再会をして現在に至っています。

 「何のために生きているのか?」を繰り返しながらの日々、人生を送っています。
 私の実践倫理は外に出かける際、妻に「言葉は言霊マイナスの言葉否定的なことは使いません!」と誓って外出をするようになり二年になります。朝の早い日でも玄関先まで見送る妻の姿に大きな感謝を感じて過ごさせてもらっています。
 今、時代と環境が渦を巻いて変化しているようです。私達は「競争と奪い合いの世界」から「信頼と分ち合いの世界」を体験しています。
 以前体験したと同じように思える体験は、一見以前に起こっていることの繰り返しの様に感じますが、実は不要なことは一切なくすべてが必要な事なのです。その体験をする為に生れて、確信的な使命を見つけそして次の次元に移行するのだと思います。私にとって倫理はその道標になっています。

 多くの会友が、各々人生の使命・役割に気づき平和な世界が続くよう願います。

vol.19 企業に倫理を!職場に心を!家庭に愛を!
         まさしくこれが出来たら幸せになれる!

■株式会社 アマーレ
〒919-0431 坂井市春江町 為国21-3-13 TEL. 0776-50-0117 MAIL. amare@amare.jp
 "美の教祖になれ"と今から10年前に初めて参加した経営者モーニングセミナーの講師にお言葉を頂いたのが倫理法人会とのご縁のはじまりです。
 エステサロン開業して5年経ったときの頃です。全国にFC300店舗ある人気のサロンでした。が、自分のやりたい事があり丁度独立したいと思っていたタイミングでのご縁でした。入会してからまずは人との出逢いが増え、また美容技術や美容機もうまいタイミングで出逢っていくのです。
 それにより、新築店舗住宅を建て、翌年法人化にする運びになりました。また、家庭の中では思春期の子を2人かかえ、言葉づかいやあいさつ、サザエさんのようにみんなで夕食を心がけるようにモーニングセミナーから学び実行しました。それにより反抗期もなく無事成人になりました。子育てにも倫理が役立った事になります。

 私は封印していた過去がありました。誰にも話したくない知られたくない過去。倫理法人会のモーニングセミナーで私よりももっと辛い悲しい過去をお持ちの方が気持ちよく講話をされているのを聴いて、私だけじゃないんだ。と何故か救われた気持ちになりました。
 そして、今から4年前、倫理指導を受けました。倫理法人会には倫理指導といって会社経営に行き詰った相談や人生相談なども研究所の先生からご指導を仰ぐ事が出来ます。  私は、封印していた辛い悲しい切ない過去を開くことができました。
 今やっと幸せになりました。倫理法人会の教えは間違いでないという事を確信した瞬間でもありました。企業に倫理を!職場に心を!家庭に愛を!まさしくこれが出来たら幸せになれる!この倫理体験を多くの方にお伝えし、多くの方に企業発展して頂きたいと切に願っております。どうか迷われているのであれば、悩みは尽きない人生ですが、心のありようを勉強していると因果の法則で悪い事がおきても、原因がわかるようになってきました。

みなさん、一緒に勉強していきませんか?一歩前進した景色は違って見えますよ。私は思います。人の話が聴けて自分で行動を起こせる経営者の会社は傾かない!

vol.18 大切なのは、ひとつひとつを実践し継続していくこと。

■タツマアーキテクチャーデザイン+TAD株式会社
〒910-0015 福井市二の宮4丁目13-11 TEL.0776-60-1144 FAX.0776-63-5264
 倫理法人会に入会してはや6年目にはいりました。最初モーニングセミナーに参加したときは、なんだこれは!と思いました。当初起業して2年目くらいのころだったので、法人会や、セミナーに全く参加していなく、初めて企業家さんたちとのふれあいだったもので、参加後、「ありえない」と。
 それが、半年後入会することになるとは・・・。
なぜ入会したかというと、自分を変えるには、起業したからには動かねば!っと、わけも解らず飛び込んだんです。

 今では倫理や倫理以外でも年間の出会いは数百人にもなります。そう、あの時入会しなかったらいまの自分はいないのかもしれませんね。入会後は、なにがなんだか解らず、毎週金曜日にカフェあんのんに朝5時前には会場にいました。そして、すぐに役員になり、わけも解らず数年が経ちました。
 解っているようで解っていない状態で、倫理とは?ということに数年前に気づき、倫理経営?ん?私は今まで、ただモーニングセミナーに参加していただけだったのです。

 そこで、富士研修センターに昨年参加したとき、「なるほど!これが倫理経営なんだ!」と目からうろこ!そうだったのか!と気づいたのが昨年でした。倫理を経営に活かすことの大切さ、事業を伸ばすのも社長次第、ワンマンではなく、従業員、職人をいかに満足させるかがキーポイントなのではないかと。やはり、人に喜んで頂くには自分も喜びを感じ感謝し身近な従業員や職人を満足させることによって、お客様に満足していただけるデザイン、建築、ものづくりなのではないのでしょうか?
 倫理経営の学びの中で、ごく一部ではあるのですが、大切なのはひとつひとつを実践し継続していくことだと思います。

vol.17 明朗、愛和、喜働の生活をモットーにしています。

■よしなか鍼灸院 〒918-8011 福井県福井市月見1-12-19
TEL.0776-37-4189 URL. http://iiharikyu.com
倫理を学び穏やかな人柄になるように、
自分磨きに邁進していきたいと思います。

 入会のきっかけは、倫理法人会のHPをみて、福井市中央会員、林さんのところに営業に行った時に、倫理のお話を聞き、さらに福井市の会員、木村さんが患者さんとして来院し、福井市倫理法人会のほうが自宅から近いということで決めました。木村さんが、毎日トイレ掃除をしているとお聞きし、感銘を受け、今では私の日課となってます。更に、般若心経と五観の偈を唱えながらしています。 入会当時 は、仕事の事で考えることがありました。しかし毎週、講話者のお話を聞き、『万人幸福の栞』を輪読し自分を見つめ直すきっかけを与えて貰ってます。

 ただ、自分がどれだけ変わったかといえばまだまだ変わってないなと思っています(家内も同じ考えと思います)。 過日も、会長を2年やり続けたある会ですが、引き継ぐ会長が見つからず、さらに自分が継続する気になれず、やむなく解散し、諸先輩方からお叱りを受けました。倫理では頼まれごとは喜んで受けるという教えですが、大変・面倒という思いがありました。これからも学び続けて、どうすれば良かったのかを反省し、次の機会の時にいかせていけたらいいかなと思います。 最後に、私の周りの方から、人間が固いといわれているので倫理を学び穏やかな人柄になるように、自分磨きに邁進していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

vol.16 『倫理』は、日本のDNAに刻まれている心。
    そしてそれを素直に実践していくこと。

■株式会社山謙木工所 〒915-0873 福井県越前市池ノ上町46-1-10
TEL.0778-24-2533
皆さん、こんにちは。ふと振り返ってみれば、私が倫理法人会に入会して3年目を迎えました。

<モーニングセミナー参加へのきっかけは?>
30歳を過ぎ日々何となく仕事をこなし、明確な目標もなく、そのくせ漠然とした将来の不安を抱えていたとき知り合いから「朝は得意ですか?」と声をかけられたことです。

<初めてのモーニングセミナーの感想は?>
ドキドキしながら会場に行ってみると、ビックリすることがいくつもありました。挨拶してくださる皆さんが早朝とは思えないほど元気いっぱいで大きな声だったこと。笑顔がたくさんあったこと。どこの馬の骨とも分からない私を経営者の方々が快く受け入れてくれたこと等々。

<倫理って何ですか?>
まだまだ理解するには至っていませんが、私個人の受けとめかたとしては、日本人のDNAに刻まれている心、そして文化を素直に受けとめて実践していくことだと思います。

最後に、昔から早起きは三文の徳といいますが、はたしてそれだけでしょうか?近年、日本のみならず世界の一流企業の経営者方も早起きをしています。夜中にするより朝の作業のほうが効率のいいことは科学的にも証明されています。 では、作業効率しかよくならないのでしょうか?いえいえ、他にもたくさんの良いことがあります。この事は朝を大切にする倫理を学んで初めて知りました。

一日の時間は皆さん同じです。その同じ時間を有効活用する為にも、朝ちょっとだけ早起きをしてモーニングセミナーに参加してみませんか。きっといつもと違った一日を体験することができます。

vol.15 『倫理』の学びを通して、経営指針を定められました。

■春江貨物株式会社 〒919-0412 福井県坂井市春江町江留中35-3-1
TEL. 0776-51-0046 FAX. 0776-51-4500
 私は倫理法人会に入会して6年目を迎えました。
もともと2007年に現在の代表職に就いたことを受けて、今後どのような会社にしていけば良いかということについて色々と思いを巡らせていたタイミングで声を掛けていただいたことなども相まって入会を決意しました。

 今振り返ってみれば、倫理の学びを通して結果的に私なりの経営指針を定めることが出来たのではないかと実感しております。

 「企業は人なり」と言います。企業の栄枯盛衰はそこで働く人によって決まり、地道に人材を育成することが繁栄の近道であると言います。金で買える設備や技術は、他社も簡単に手に入れることができ、一時的には競争優位を構築できても、それを長期間に渡って持続することはできない。優れた人を育て、彼らを活用する仕組みを持つことによって、長期にわたって成長と競争優位を実現できるということです。「運送業は特に人ありきの商売」です。良い社員が集まり、定着することが大切な経営課題です。ですが、働く側から見て大企業と同じような待遇が、できないのも事実です。中小・零細企業はどうすればよいのでしょう?待遇で劣るからこそ、社員との信頼関係(心のつながり)が、非常に大切な要因になってきます。そのことにおいても、倫理で勉強していることが、非常に大切なことであり、やっておいて損は無しです。
 あなたは、何で社員と繋がっていますか?

vol.14 『相続と倫理』

■青木行政書士事務所 〒910-0006 福井県福井市中央2丁目3番18号 稲澤ビル1F
TEL. 0776-21-3550 FAX. 0776-21-3551 HP. http://aoki.a-cool.jp E-mail. aoki@a-cool.jp
 倫理法人会へは2010年3月に入会、今年で5年目を迎えました。半信半疑でのスタートにも関わらず2013年度には入会3年目にして福井市中央倫理法人会会長も務めさせていただきました。
会長職は1期という短い期間でしたが、組織の重要さ、役割の大切さなど、多くを学ばせていただきました。こんな貴重な経験をさせていただけたことに感謝してもしきれないぐらいです。
また、モーニングセミナーの講話者としても各単会からお声をかけていただきまして、今年の12月の講話(予定)で通算10回目の講話となります。

 何事にも「はい」と喜んで受ける倫理法人会の姿勢は、 自分を素直に成長させてくれる要素がたくさん詰まっていて、倫理の学びは、まさに実行によって直ちに正しさが証明できる生活の法則だと思います。私は、相続専門の業務を行っていますが、相続問題一つとってみても、法律書よりも万人幸福の栞にすべての答えが書いてあるように思えてなりません。

 これからも倫理を素直に実践し、倫友と共にたくさんの刺激を得て成長し合っていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

vol.13 倫理を学び、実践してこそ「自分が変わり、相手も変わる」

■TK保険 〒918-8055 福井県福井市若杉4丁目1212番地 サンベル若杉1F
      TEL. 0776-63-5824 FAX. 0776-63-5834 E-mail. kimura@tkhoken.com
 倫理法人会入会のきっかけは、お世話になった方から異業種交流と自己啓発が出来る会があるからと勧められ直ぐ入会し、今年で9年目を迎えました。

 その間、欠席は2回のみと倫理は私の「くらしみち」には欠かせないものになりました。倫理を継続してきて特に良かったことは、凛とした雰囲気の中で行われる「モーニングセミナー」は、自分の心の中に伸びてきた雑草を刈り取り、純情(すなお)な自分に戻れ、同時に気を高めることが出来ます。


●継続して実践していることは色々ありますがその中でも・・・

□掃除は欠かせないですね、朝のトイレ掃除などが
 出来ない日は、一日中スッキリしませんんね。

□先祖、両親、家族、お客様、お取組先様への感謝の
 念を言霊で伝えています。

□倫理指導を毎年同じ時節に同じ先生(林先生)に
 受けて、実践の進捗を指導して頂いています。

今年度、専任幹事を拝命されました。倫理の学び、実践もまだまだ未熟ですが、会員の方々のお役に立てるよう、役に徹してゆきたいと思います。よろしくお願いします。