福井県倫理法人会

福井県倫理法人会のご紹介

福井県倫理法人会


福井県倫理法人会
第11代目会長
山中 美恵

会長あいさつ

~ゆるぎない400社~
 福井県倫理法人会は、2017年7月1日、丹南倫理法人会 中嶋和子会長率いる役員の皆様の弛まない努力で見事101社正倫理法人会に復帰することが出来ました。誠におめでとうございます。思い起こせば今から7年前、全単会が100社正倫理法人会でした。色々な普及ドラマもございましたが、福井県が目指すところは単会100社復帰、400社でなくてはなりません。~ゆるぎない400社~を目指します。
 さて、組織づくりにおいて丸山敏秋理事長は「循環の原理」を踏まえて柔軟かつ堅固な組織づくりを目指すと述べられております。循環とは・・・めぐりまわること。福井県の組織は正しく「循環の組織」と言えるでしょう。県会長から単会会長へ、単会会長が幹事へ、幹事長が県委員長へ・・
平成30年度の福井県の循環組織は、このようにベテラン役員の皆様の集合体であります。志が一緒であるベテラン役員の皆様と共に、今年度はもっと福井県倫理法人会のブランディングの構築に力を入れていきたい。その為に役職者研修に重点をおきます。
 また、単位倫理法人会の活性化が何よりも大切です。新入会員さんや会員間のコミュニケーションを更に高め、真の倫友が集うモーニングセミナーの充実が欠かせません。委員会活動との連携を深め「明朗」「愛和」「喜働」精神で、明るいところに人が集まる原理で、とにかく、明るく、朗らかに + 凛として学べる福井県にします。役員・会員の皆様の更なるご理解とご協力をお願い申し上げ、福井県倫理法人会が更なる飛躍の年となります様よろしくお願い申し上げます。

基本方針 ~更なる“新”に挑む~
 尾﨑前会長が~更なる“信”に挑む~「信」をテーマに3年間取り組んでこられましたお陰で「仲の良い組織」となり、県全体が、役員間も会員間も仲が良く、又「メリハリが明確」で真面目に学び、全力で遊ぶ。他見が羨ましがるほどです。
「返信率日本一」案内など返信率100%を実現されて来られました。来期も続く・・来期からは、「信」から「新」に変え、新しいことにどんどんチャレンジしていきます。心強い来期の役員さんと共に、改革すべきところはどこなのか?会員様の会社、社員さん、そしてご家庭が充実するように知恵を出し合って、“新”に挑んで参りたいと思います。


役員のご紹介

副会長 塩崎 恭一
幹事長 原 弘幸
副幹事長 坂田 達麿
事務長 大辻 剛
監査 山田 敏一
監査 椿原 勇
相談役 尾﨑 喜代博
普及拡大委員長 中嶋 和子
普及拡大副委員長 林 智之
MS委員長 中條 匡章
研修委員長 宝山 明伸
朝礼委員長 後藤 隆一
広報委員長 杉本 光志朗
女性委員長 高橋 和子
青年委員長 前田 茂伸

事務局の場所

〒910-0842 福井県福井市開発4丁目215番地 坂井ビル3B
TEL.0776-59-3535 FAX.0776-59-3050 MAIL.rinri-fukui@silk.ocn.ne.jp


大きな地図で見る